\ 女達よ、強くなれ! /

彼氏と価値観が違いすぎてストレスが溜まっています

投稿日:

愛知県 K.Sさん 33歳の相談です。

39歳の彼氏がいます。勤務医です。結婚願望や子供について価値観が違いすぎてストレスが溜まっています。そのことで喧嘩してしまい、明日のデートもキャンセルになりました。

仲直りしたくて連絡したのですが、「明日、会っても楽しくないから」と断られました。了解です、と返事をした1時間くらい後に「ごめん」と連絡がきて、「気が向いたらご飯にいこう」と書いてありました。

彼氏のことは好きですが、結婚のことや子供のことで価値観が違うのは辛いです。どうしたらいいでしょうか?

 

恋愛カウンセラー 神崎小夜子です

 

彼氏の価値観も生活習慣も一生このままです

彼氏と価値観が合わない

あなたは彼氏の価値観が変わってくれることを願っているのですか?そもそも、小さな癖を直すことでさえ、簡単にはいきません。例えば、くしゃみをするとき口を開けたままする人がいますが、何度いっても直りません。

あ、またやっちゃった!と言いますよね。お箸の持ち方がちょっと変でも、直すのは苦労します。これだけ大変なことなのに「価値観」だと変わるかもしれないと思うのは甘いです。

間違いなく彼氏の価値観は変わりません。このまま交際を続けるつもりなら、金輪際そんな考えは捨てることです。どうしても今の彼氏と結婚したいというのなら、彼氏の価値観に合わせるしかありませんね。

でも、今それがとてもストレスだから悩んでいるわけでしょう?塩水をなんとか甘くしようとしても無駄です。塩水のまま好きになるしかないのですよ。ずっと塩水を飲み続けるのがストレスなら、やめるしかないでしょう?

あなたと彼氏は合わないのに、どうしてあなたがそこまでして続けていきたいのか、私にはわかりません。

 

結婚すればなんとかなる?

価値観が真逆な彼氏

どうにか交際を続け、彼氏に価値観を変えてもらい、結婚をしようと思っているのですか?あなたが33歳だからでしょうか?

結婚前の恋人の期間に、これだけ喧嘩が絶えないというのに、結婚すればなんとかなると思っている理由がわかりません。今の彼氏と別れたら、次がないかもしれないと焦っているのですか?

結婚するまでの恋人の期間というのは、恋愛という遊園地にいる夢の国なのです。結婚すれば、共同生活という現実的な暮らしが待っています。その夢の国で喧嘩ばかりしていて、結婚がうまくいくはずがありません。

結婚までこぎ着けたとき、自分のこれからの人生が保証されたようで安心するかもしれません。でもそれは、ほんの何か月かで現実を見ることになります。そしてその結婚生活は何十年も続くのですよ。

交際期間で、最高に大切にされ愛されて結婚すべきです。そうでなければ彼氏はあなたに対して、だんだん冷めていく一方です。

 

さて、ここであなたがどう行動すべきかを伝えます。

一刻も早く別れましょう

客観的にみれば、答えは単純明快なのですが、渦の中にいるとわからなくなるのが恋愛です。冷静に考えてみましょう。結婚についても、子供についても、これから交際を続けるには大切な事です。

そこが合わないのなら、終わりにするのがあなたの幸せのためです。ましてストレスが溜まっているのですから、別れは早いほうがいいです。価値観が違う彼氏だけど、そんなの関係ない、ストレスなんて溜まらない、というのであれば、それがあなたの幸せなのです。

でも、そうではないのですよね?結婚も子供のこともあなたの思い通りに、ならなさそうだからストレスなのですよね?だったら終わりにしましょう。あなたの相手ではありませんから。

結婚前に意見が合わないふたりが、結婚して合うなんてこと絶対にありえません。33歳で結婚に焦るのなら、今の彼氏をどうにかするのではなく、早く次をみつける努力をしましょう。

強くなるのです。今の彼氏を追い回す必要はありません。

-恋愛相談

Copyright© 神崎小夜子の恋愛相談室 , 2019 All Rights Reserved.